サイトマップ フェイスブック お問い合わせ

フジミ

いのちのはうす保護家で飼い主さんを募集しているフジミのご紹介です。

  • 4/15生まれ(推定)
  • 4/15生まれ(推定)
  • 4/15生まれ(推定)
  • 4/15生まれ(推定)

4/15生まれ(推定)

名前 フジミ
猫種 黒白ブチ
性別 / 年齢 メス / 推定 0歳
去勢・避妊 手術してません
ワクチン 未接種
FIV 不明

※ FIV=猫免疫不全ウイルス感染症

性格・特徴 多頭飼育からレスキューした29匹子猫の1匹。

フジミ(女子)生後3週間
フジミのネーミング由来は「不死身」

↓以下Facebook記事より↓

フジミは生後1週間のときに、
衰弱してしまい死にかけました。
実は、私が殺しかけたんです…。
生後1週間のフジミは、
車で往復90分の移動に耐えられる体ではありませんでした。
私の車は軽の貨物車なので、とにかく縦揺れが激しい…
道もガタガタだったので、運転してる私も
何度か体がバウンドしてたほどだったので
フジミにとっては虐待行為だったと思います。
オンボロ貨物車しか買えなかった
私の経済力の無さが原因でした(´;ω;`)ウゥゥ

マイカー同様、お粗末な手作り保育器で、
一晩中必死に温度、湿度、酸素、監視続けました。
必死になって当然ですよね<`ヘ´>
自分が殺しかけたんだからっ(怒)

翌朝、フジミは復活しました。元気になりました!
グッタリ虫の息だったあの状態でよくぞ…よくぞ!
そんな思いを込めて、半分祈りのような気持ちで
「不死身」の「フジミ」と名前(仮)をつけました。

29匹の中でナンバーツーの未熟児ちゃんだったフジミは、
発育も遅く、ミルクも飲めず、
生きのびることも難しいと判断して
保護家に残して育児してる1匹でしたが、
発育がゆっくりのんびりさんなだけで、
それがフジミの個性でもあります。
フジミはスクスク元気に成長を続けてます(#^^#)

どんどん気性が出るようになりました。
フジミは、石橋を叩いて渡るタイプの慎重派で、
いちいちびっくりするビビりさんです。
一言でいうとおっとりさんです。
性格は、これから環境でどうなっていくか
楽しみですね(#^^#)

フジミ的には…
小さな子供さんがいる賑やかで明るいご家庭よりも、
落ち着いたご家庭の方が合うような気がします。
あくまでも、私が感じただけなので、
そこに強いこだわりはありません(笑)
健康状態 良好。
譲渡費用 いのちのはうす保護家では、子猫の体に負担がかからないよう
生後2ヶ月未満のワクチン接種、ウィルス検査は行いませんので、
通常の譲渡費用ワクチン代5,000円は発生しませんが、
別途、命を繋いだミルク代へのお心添えや、
ワクチン接種、ウィルス検査、不妊去勢手術のお約束として
一時金をお預かりする場合もございます。
(一時金は証明書コピー提示後に返金致します)

上記の費用以外にも医療費などの手数料を請求させていただく場合もございます。

譲渡条件・注意事項

【犬猫の譲渡について】

当会の施設にて譲渡希望の犬猫と直接触れ合っていただき、スタッフと面談後問題なく譲渡が決定いたしましたら、「譲渡誓約書」をご確認の上必要事項に記入して頂きます。

その後、双方の都合の合う日程を決め、飼い主様のお住まいまでお届けに伺います。

その際、脱走防止についての確認・指導、犬猫にとって危険な場所や物がないか確認させていただきます。

県外の方への譲渡も条件は同様です。

一度施設に来ていただき、犬猫と触れ合ったのちにスタッフと面談させていただきます。

施設内譲渡会

注意事項

  • 当団体は 管理所や保健所にいる飼い主、保護主のいない犬猫たちのレスキューを行っており、一般の方からの引き取り、譲渡会参加はお断りしております。