サイトマップ フェイスブック お問い合わせ

施設見学について

いのちのはうす保護家の施設見学についてご案内しているページです。

施設見学1 施設見学2 施設見学3

毎週日曜日開催! 施設内譲渡会

いのちのはうす保護家は、毎日が譲渡会ですが、事前のご予約をお願いしております。

当会がレスキューする基準は、愛護センターや保健所で譲渡判定に落ちた犬です。

中型犬~大型犬、老犬、体にハンデのある犬です。

小型犬、子犬、ブランド犬種はおりませんので、ご理解の程お問合せをお願いします。

当施設内の「保護猫カフェ」も、毎日が譲渡会です。土日祝日12時~17時ご予約なしでも

ご来店可能です(2020/5/10~コロナ対策のため営業内容変更有)

次回の施設内譲渡会

次回の施設内譲渡会は未定です。決定次第、お知らせいたします。

施設見学 要項

施設見学について

2019年4月から施設見学の際に、お1人様1,000円~のご寄付をお願いしております。

当保護施設は、国や県からの補助金は一切ありません。御支援という温かいお力添えに支えられながら運営できてる小さな保護施設です。見学の際にお預かりしたご寄付は、全額保護施設の犬猫の医療費に充てさせて頂いておりますので、ご了承ください。

施設見学を希望される方は必ずお電話、当サイトのメールフォームからお問い合わせください。見学可能時間帯は、曜日問わず13時~16時の約1時間コースとなっております。お1人様の御案内も大歓迎です。

準備いただくもの

【汚れてもよい服装】

服装や身に付けているモノが破損しても当団体では責任を負いかねますのでご注意ください。

事故防止のため、身長150㎝以下のお子様はドッグランにご入場できません。屋内でのご案内のみとなります。

注意事項

ドッグランに入場される際の注意

事故防止のため小学生以下のお子様のドッグランへの入場をご遠慮いただいております。

施設内廊下からの見学は可能です。

譲渡希望の方は大人の方が犬たちに触れ合っていただき、譲渡希望の犬がいる場合、ランの外にてお子様と対面という形をとらせていただく事になっております。

ドッグランに入場されましたら、走る、飛び跳ねる、大きな声で叫ぶ、無理やり犬を触る、追いかけ回すなどの犬が不安になったり怖がったりする行為はご遠慮いただき、スタッフの指示・注意を守ってご入場ください。

服装や身に付ける物について

お越しの際は、汚れてもよい服装でお願いいたします。服装や腕時計などが損傷しても当団体では責任を負いかねますので予めご了承ください。

また、動物は強い人工的な匂いを嫌います。心身に傷を負った犬・猫もおりますので香水などの匂いが刺激的なモノはご遠慮願います。

譲渡の際の手続きについて

譲渡会などで犬・猫の飼い主さんになっていただく際には、当団体で取り決めた手続きを行っていただきます。

まずは「譲渡誓約書」をお読みいただき、内容にご理解・ご了承の上で必要事項を記入していただきます。

また、必要に応じて5,000円のワクチン代を譲渡費用としてお願いしております。

施設内譲渡会

注意事項

  • 当団体は 管理所や保健所にいる飼い主、保護主のいない犬猫たちのレスキューを行っており、一般の方からの引き取り、譲渡会参加はお断りしております。